忍者ブログ
.
気になる芸能界
芸能界の気になるうわさや、ニュースなどを配信。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、HKT48の指原莉乃が『逆転力~ピンチを待て~』(講談社)を発売した。
元カレが暴露した「AKB48指原莉乃は超肉食系でした」という記事と彼に送ったキワドイ写メが「週刊文春」(文藝春秋)に 掲載された事件から、約2年。


Postscript


プロデューサーの秋元康にHKT48へ"島流し"されたものの、いまではその劇場支配人にまでのし上がったのだから、
たしかに"逆転力"とは説得力があるタイトルだ。

テレビでも堂々と過去のスキャンダルを「写真を売られたのです」「(好きな男性のタイプは)口が堅い人」とネタにしてきた指原。
こうした言動は、AKBの"恋愛禁止条例"を信じるファンからは「スキャンダルを正当化するな」「ほかのメンバーに悪影響」と
叩かれ、アンチも増やしてきた。

だが、さすがは指原。修羅場をかいくぐってきただけあり、こんなことくらいでへこむようなタマではない。
逆に本書では、さらなる火種となりそうな、ネット上でひそかに噂されてきた"恥ずかしすぎる過去"を、
暗に認めるような発言を行っているのだ。

その"恥ずかしすぎる過去"とは、指原が2ちゃんねるで、あるコテハン(固定ハンドルネーム)で書き込みを行っていたのでは、
という疑惑だ。

そのコテハンは「中2」というもので、2006年ごろ「モーニング娘。(狼)板」にたびたび姿を現していた。
この「中2」という人物と指原が、年齢や出身県、兄妹構成、推しメンから、部活動(吹奏楽部でトロンボーン担当)、
習いごと(塾とピアノ)、好きなサッカーチーム(大分トリニータ)などなど、あらゆる点で情報が一致するため、
AKBおよびハロプロヲタのあいだでは"中2=指原"というのが通説となっていたのだ。

アイドルが2ちゃんねるの常連だったなんて、それはそれで夢がない話ではあるが、これくらいでは大騒ぎするような話題でもない。
問題は、その「中2」が書き込んでいた内容だ。

「がまん汁なんですかね... 元彼とチューしたときちょこっとシミができていたもので...(・∀・;) でもチューくらいでならないだろうし...謎だ...」
「人生いろいろ チンコもいろいろだね チンコの話してるときにあれだけどバナナチップスっておいしーよね(;´Д`)ハァハァ」
「お財布にコンドーム入れてたらお金たまるって友達から聞いて 結構前から入れてるのね 
金閣寺でお金だした瞬間にコンドームがお札と一緒にでてきたよ^^」

コテハンと同様に、当時の指原は中2の13歳。このころすでに"元カレ"がいただけでなく、チューも経験済みだったことになる。
......いやいや、そんな問題ではなく、性に興味津々なお年ごろだったとはいえ、「ガマン汁」だの「チンコ」だのといった
書き込みが発掘されてしまうのは、もしも本人だったとしたら顔から火が出るほど恥ずかしいはずだ。
 
この、できるなら無視したい、封印してしまいたい疑惑。
しかし、指原は著書のなかで"小5から2ちゃんねるウォッチャー"だったと述べ、さらに「当時出入りしていたのは、
「モーニング娘。(狼)」板」「途中から、自分でコテハンを作って書き込むようになりました。
今考えると相当やばい人ですよね」と、ご丁寧にも自ら疑惑を肯定するかのような告白を行っているのだ。

「2ちゃんねる見てます。今も。私の人格形成に大きな影響を及ぼしています。間違いなく」という記述からも、
"中2=指原"というネット上の噂を指原が知らないはずはない。

しかし、黙っていれば誰も追及しないだろう話を、なぜわざわざ自分から蒸し返すようなことをするのか。
その理由と思しきことも、指原は本書で触れている。いわく、「話題がないことが一番怖い」。「燃料をどんどん足していかないと
鎮火しちゃうから、鎮火する前に「好き」でも「嫌い」でもいいから、話題になるような燃料を見つけて自ら投下する」というのだ。
いわば、この"中2=指原説を認めたも同然"と話題にしているこの記事も、指原の策略にまんまと引っかかっているようなものかもしれない。

(以下略)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font color
E-mail
URL
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
ブログ内検索
最新記事
(08/16)
(08/16)
(08/13)
(08/12)
(08/12)
(08/12)
(08/12)
(06/28)
(06/27)
(06/27)
(06/27)
(06/27)
(06/26)
(06/24)
(06/24)
(06/24)
(06/24)
(06/23)
(06/23)
(06/23)
(06/22)
(06/22)
(06/22)
(06/22)
(06/22)
お断り
記事の引用に問題がある場合、お手数ですがご連絡いただければすぐに取り下げます。
カウンター
広告
フリーエリア
Copyright (C) アルベール All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]